So-net無料ブログ作成
検索選択
ヘッダー画像は、私のピアノ周り。
TPPで食の安全と医療は大丈夫なのか?  ★考えてみよう!TPPのことhttp://www.think-tpp.jp/index.html
東北復興応援に取り組んでいます ★エスニック・キッチン制作東北応援CDと、OH!ジーンズ制作東北応援CDは、ともに目標の100枚を完売。売上金全額を復興義援金として寄付しました。 エスニック・キッチン結成5周年記念 東北応援CD「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」OH!ジーンズの東北応援CD東北復興応援コンサート「多摩・東京アクション」~伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて 原発再稼働に反対しています  みんなで決めよう「原発」国民投票さようなら原発10万人集会・ さようなら原発1000万人 アクション 
2014年ライブ&作品インフォ ブログトップ
前の10件 | -

■五館ジョイントコンサートに”あつぎりキッチン”で出ました。 [2014年ライブ&作品インフォ]

11月30日(日)、国分寺市の5つの公民館のジョイントコンサートが開催され、エスニック・キッチンとあつぎりーずの合同バンドで出演しました。
5館のジョイントというのははじめての試み。
国分寺市内の五つの公民館を利用している音楽グループ17団体が出演し、1時から5時半まで、なんと4時間半のコンサートでした。

エスニック・キッチン&あつぎりーずは、朝イチ、9時から9時半までホールリハーサルが割り当てられましたので、メンバーは開館と同時に8時半に集合。
楽器の組み立てや演奏の準備をしつつ、音響の設営も手伝いましたが、30分では到底、音響の準備は終わらず、結局、マイクリハーサルなしでとりあえず音出しだけやりました。
来年に向けての課題、といったところでしょうか。

▼開演直前のメンバーたち
IMAGE001.JPG

IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

エスニック・キッチンとあつぎりーずの出番は、休憩のすぐ後。多分、3時25分から15分。
曲は、アメイジンググレイスと島唄の2曲に、曲の解説やグループの成り立ちなどのMC。

▼アメイジンググレイス
IMAGE001.JPG

IMAGE002.JPG

IMAGE003.JPG

IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

IMAGE006.JPG

IMAGE007.JPG

IMAGE008.JPG

IMAGE009.JPG

IMAGE010.JPG

演奏の録音にのせて写真のスライドショーを構成し、YouTubeにアップしました。


▼島唄
IMAGE011.JPG

IMAGE012.JPG

IMAGE013.JPG

IMAGE014.JPG

IMAGE015.JPG

IMAGE016.JPG

IMAGE017.JPG



17団体、どのグループも熱演。
▼男声合唱団「湧水」
IMAGE001.JPG

▼国分寺ケーナの会
IMAGE001.JPG

IMAGE002.JPG

▼恋ケ窪ギターアンサンブル
IMAGE002.JPG

IMAGE003.JPG

そして出捌け、楽器準備、撤収全て含めて15分という持ち時間を、どの団体も過不足なく使い切り、きっちり予定時間で進行して行くのも国分寺ならでは。

5時半にコンサートが終了すると、すぐに会場を立食パーティー仕様になおして、6時からは親睦会。
喫茶ほんだのパーティー料理が運ばれ、近所の酒屋さんに配達してもらったお酒もたっぷり。
盛り上がりました。

IMAGE004.JPG

IMAGE002.JPG

五館ジョイントプログラムpdf.pdf






nice!(5)  コメント(0) 

■あさって、五館ジョイントコンサートに”あつぎりキッチン”で出ます。 [2014年ライブ&作品インフォ]

11月30日(日)、国分寺市の5つの公民館のジョイントコンサートが開催されます。
エスニック・キッチンとあつぎりーずの合同バンドで出演します。
5館のジョイントというのははじめての試みだそうで、題して「グループ企画事業 五館ジョイントコンサート」。国分寺市内の五つの公民館の利用グループ有志による合同企画です。

11月30日(日) 開場12:30 開演:13:00 終演予定17:30
国分寺市立本多公民館ホール(入場無料 申し込み不要 直接開場へ)

エスニック・キッチンとあつぎりーずの出番は、休憩のすぐ後。多分、3時半ごろからになるかと思います。
曲は、アメイジンググレイスと島唄です。

市のホームページにも載っていますが、これじゃ中身さっぱりわからず。
http://www.city.kokubunji.tokyo.jp/kurashi/moyooshi/kouminkan/1002938/1007410.html


オレンジ色のA3サイズ両面のチラシ(兼プログラム)を、スキャンしてパソコンで切り張りしてモノクロ変換して、こんなの出来ました。

IMAGE002.JPG

pdfも貼っておきますね。
五館ジョイントプログラムpdf.pdf

お時間あったら、是非、いらしてください。
全部で17団体、面白いグループがいっぱい出ます。




nice!(5)  コメント(2) 

■10/25(土)国分寺市民文化祭「音楽祭」レポート [2014年ライブ&作品インフォ]

ブログにアップする順序が激しく前後しておりますが・・・。

10/25(土)、10/26(日)の二日にわたって、いずみホールで、国分寺市民文化祭「音楽祭」が開催されました。
エスニック・キッチンと青春隊で出演しました。
エスニック・キッチンの出番は、例によって初日一番。
曲目は、オリジナルから、万葉の風、朝もや、時の回廊。
青春隊の出番は、同じく初日の午後。
曲目は、影を慕いて、鈴懸けの経、ブルーシャトー。

▼朝のいずみホール正面玄関
IMAGE000.JPG

▼MC担当タケ氏のご挨拶です。
IMAGE001.JPG

▼万葉の風、イントロ部分がはじまりました。
IMAGE002.JPG

▼今回の衣装は、混声合唱団「青春隊」のメンバーが私にくださった衣装。絞り染めの素敵な衣装、さっそく着てみました。我ながら、よく似合うなあ。
IMAGE003.JPG

IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

IMAGE006.JPG

▼これは、時の回廊かな。バックが赤くなっています。照明さん、素敵なライティング、ありがとうございます。
いずみホールの現在の音響・照明スタッフさん、非常に親切でウデがよく、みな絶賛しています!
エスニック・キッチンの写真は、いずみホール館長さんが撮ってくれたメディアをおかりしてアップしています。
館長さん、いつもありがとうございます。
IMAGE007.JPG

▼青春隊、出番直前、余裕の笑顔ですね。
IMAGE008.JPG

IMAGE009.JPG

IMAGE010.JPG

IMAGE011.JPG

IMAGE012.JPG

IMAGE013.JPG

▼本番です。女声の銀ラメ衣装は大好評。
青春隊の舞台写真も、いずみホール館長さん撮影。
IMAGE017.JPG

▼影を慕いて、ギターがむせび泣きます。
IMAGE015.JPG

IMAGE016.JPG

IMAGE014.JPG

メンバーたちは、青春隊以外の団体でも出演しました。

▼グリーンハーモニー
IMAGE019.JPG

▼スリーダンディーズ
IMAGE020.JPG

▼ソプラノ繁田早苗さん
IMAGE021.JPG

▼ピアノ吉岡優子さん
IMAGE022.JPG

▼ピアノ吉岡優子さんが歌
IMAGE023.JPG

▼バリトン熊谷晃先生 ピアノ森川由美子さん
IMAGE024.JPG

10/25(土)
20141025.jpg

10/26(日)
20141026.jpg



nice!(2)  コメント(0) 

■11/1(土)エスニック・キッチンの自主コンサ-ト報告(第二部) [2014年ライブ&作品インフォ]

第二部の写真です。

国分寺市制施行50周年記念 おめでとうコンサ-ト
ぶんじ発・未来への贈り物
~次の半世紀に 私たちが伝えたいもの 残したい歌~

■第二部は、夫・武と私が所属している混声合唱団「青春隊」の有志のみなさんや、青春隊を通じて知り合った音楽仲間総勢24名をゲストに迎え、器楽演奏や合唱をまじえて、少人数から大人数まで、さまざまな編成のアンサンブルを展開、次の半世紀に伝えたい名曲の数々を演奏。

国分寺を言祝ぐ創作曲「武蔵まほろば」は、混声合唱で賑々しく初演。

オリジナル曲「夜桜地蔵」も女声三部合唱として初演、幻想的な世界が広がり、大好評でした。

曲目:武蔵まほろば(オリジナルの言祝ぎ唄 混声合唱) こきりこ(富山県 日本最古の民謡) アメイジング・グレイス(讃美歌 イギリス民謡) 島唄(BOOM)  蘇州夜曲(西條八十、服部良一 女声合唱) 夜桜地蔵(オリジナル 女声合唱) 鈴懸けの径(混声合唱) ブルーシャトー(混声合唱) 知床旅情(混声合唱)

そして、アンコールは再び、国分寺をことほぐ唄「武蔵まほろば」を客席とともに大合唱。

▼第二部のオープニングは、混声合唱で「武蔵まほろば」をにぎにぎしく。
IMAGE001.JPG

演奏をYouTubeにアップしました。
http://youtu.be/rmYJbpSYSMQ

▼今回、合唱団は舞台の下に山台を置いて、そこを合唱舞台としました。
本多公民館の舞台は、舞台の後ろ側に立つと、声や音が全く響かないという特性あり。ギターなどの楽器の後ろで歌うとなると、合唱の響きがとても悪くなるので、思い切って、舞台の下を合唱スペースにするという実験をしてみました。これはなかなかよかったようです。
IMAGE002.JPG

▼第二部2曲目はエスニック・キッチンの三人だけで「こきりこ」。富山県五箇山地方に伝承される、日本最古の民謡といわれる古謡。
IMAGE003.JPG

▼司会のタケ氏。曲の背景について解説を入れたのが好評でした。あと、ハンチングも好評。
IMAGE004.JPG

▼第一部にガムランで参加してくれた福士美和子さん、本職はピアニスト。エスニック・キッチンの「星に願いを」にピアノで参加してもらったら、曲がとてもリリカルになりました。
IMAGE005.JPG

IMAGE006.JPG

IMAGE007.JPG

IMAGE008.JPG

▼人数がだんだんい増えて行くという構成にしました。4曲目は7人で「アメイジンググレイス」
エスニック・キッチンの3人に、ギターの城戸久夫さんと仙田文江さん、ピアノの福士美和子さん、そしてボーカルの繁田早苗さんです。迫力の重量級ツインボーカルです。
IMAGE009.JPG

IMAGE010.JPG

IMAGE011.JPG

▼5曲目は、同じ7人で「島唄」。福士さんはガムランで参加。
IMAGE012.JPG

▼第二部6曲目は、女声合唱登場。「蘇州夜曲」を女声三部合唱で。畑中のアレンジ、女声合唱としては初演です。
IMAGE013.JPG

IMAGE014.JPG

IMAGE015.JPG

▼7曲目は、オリジナル「夜桜地蔵」を女声合唱として初演。編曲は福士美和子さん。
IMAGE016.JPG

IMAGE017.JPG

IMAGE018.JPG

演奏をYouTubeにアップしました。
http://youtu.be/yXgPYX-cXXc

▼8曲目、混声合唱団登場。なつかしい「鈴懸けの経」
IMAGE019.JPG

IMAGE020.JPG

▼9曲目は「ブルーシャトー」。フルートは松風まさみさん。
IMAGE021.JPG

IMAGE022.JPG

▼10曲目、最後の曲は知床旅情を客席と一緒に大合唱。
IMAGE023.JPG

IMAGE024.JPG

▼アンコールをいただき、再び「武蔵まほろば」を。客席とともに国分寺をことほぐ唄を合唱してお開きとなりました。
IMAGE025.JPG

IMAGE026.JPG

▼お客様をお見送りし、撤収作業の前に集合写真撮影。
IMAGE027.JPG

雨模様でもあり、国分寺市が主催する50周年公式イベンなど、いろいろと重なった11月1日でしたが、お客さまの入りはまずまず(150名位)
足元の悪い中、お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。
そして、ゲストとして(同時に運営スタッフとして)協力してくれた仲間たち、一生の宝物です。
みんな、ありがとう!


nice!(2)  コメント(0) 

■おそまきながら、11/1(土)エスニック・キッチンの自主コンサ-ト報告(第一部) [2014年ライブ&作品インフォ]

うかうかしていると、11月が終わってしまいます。
この11月は超多忙で、ブログの更新ほとんどできず。
11月1日に開催したエスニック・キッチン主催コンサートの写真、おそまきながらアップします。

まずは第一部。

国分寺市制施行50周年記念 おめでとうコンサ-ト
ぶんじ発・未来への贈り物
~次の半世紀に 私たちが伝えたいもの 残したい歌~

■第一部ではエスニック・キッチンの創作組曲「音楽と語りと映像で巡る武蔵国分寺のいまむかし」を全編上演。
歴史の重層地帯・武蔵国分寺を題材とした“自然と歴史の音楽絵巻”です。
4年ほど前から、曲と曲の間を歴史語りで繫ぐスタイルでやってきましたが、今回ははじめて、この歴史語りの部分に映像を入れました。
畑中がこの10年間で撮りだめた武蔵国分寺跡周辺の写真や、地図、図版など約90枚の画像で構成し、よりわかりやすく武蔵国分寺の歴史や自然を紹介。

曲目:イントロダクション 万葉の風 朝もや Uki-Uki水汲みウォーク 蓮花 泉に来たりて 時の回廊 異国風の踊り 十三夜~月下の舞~十三夜 まほろば

▼客席と舞台上の大半は、前夜セッティング済み。間もなくリハーサルがはじまります。
IMAGE001.JPG

▼本多公民館玄関前。立て看板の設置も完了。雨模様でお客さんの出足が心配。
IMAGE002.JPG

▼ホール入り口。
IMAGE003.JPG

▼リハーサルは順調に進み、お昼は喫茶ほんだのお弁当。
着替えも済んで、開場。
第二部に出演してくれるゲストの二人。第一部では受付もお願いしました。舞台用ドレス、素敵でしょ。
IMAGE004.JPG

▼同じく、ゲストの青春隊メンバー。
IMAGE005.JPG

▼サックス・タケ氏のご挨拶で、第一部始まりました。お客さんの入りもまずまずでした。
IMAGE006.JPG

▼ゲストの福士美和子さん、インドネシアから持ち帰ったガムランで、第一部にも3曲ほど参加してくれます。
IMAGE007.JPG

▼「武蔵国分寺のいまむかし」、ガムランの音が鳴り響くと、たちまちエスニックな世界に。
IMAGE008.JPG

▼パーカッションと篠笛でイントロダクション
IMAGE009.JPG

▼万葉の風の演奏に入る前の語り。バックに画像を映しています。これは聖武天皇の図。
IMAGE010.JPG

▼バックのスライドは、聖武天皇の国分寺建立の詔。
IMAGE011.JPG

▼武蔵国分寺遺跡の地図を映して、位置関係を説明しています。
IMAGE012.JPG

▼参道口からの眺めがどれほど美しかったかを、地図をもちいて説明しています。
IMAGE013.JPG

▼新田義貞が武蔵国分寺を焼き払った時、薬師如来座像が自ら飛翔して難を逃れた模様を、絵本で説明。
IMAGE014.JPG

▼万葉の風の演奏が始まりました。演奏の時は、舞台を明るくしています。
IMAGE023.JPG

IMAGE015.JPG

IMAGE016.JPG

▼語りの場面。手元にパソコンを置き、語りの場面にあわせて、マウスで操作して画像を進めています。
語りの時は、バックのスライドがよく見えるよう、舞台は暗くしています。
IMAGE017.JPG

▼蓮花の演奏には、ガムランにはいってもらいました。
IMAGE018.JPG

IMAGE019.JPG

IMAGE020.JPG

▼福士さんのお衣装は、バリの正装だそう。
IMAGE021.JPG

▼玉造小町伝説についての語り。本村囃子連の創作神楽の紹介をしています。
IMAGE022.JPG

▼「泉に来たりて」は篠笛ソロ。
IMAGE023.JPG

▼「異国風の踊り」は、ピアニカで演奏。
IMAGE024.JPG

IMAGE025.JPG

▼最後の曲「まほろば」。
IMAGE026.JPG

▼ウドゥという、西アフリカの壷太鼓です。
IMAGE027.JPG

IMAGE028.JPG

IMAGE029.JPG

▼第一部終わりました。ホッとした顔してますな。
IMAGE030.JPG

IMAGE031.JPG

第二部に続く。

nice!(0)  コメント(0) 

■軽井沢大賀ホールに歌いにいきます [2014年ライブ&作品インフォ]

今週の土曜日(10/11)、混声合唱団青春隊が軽井沢国際合唱フェストバルに参加します。大賀ホールで開催される「はるにれコンサート」で「鈴懸けの経」「あざみの歌」「ブルーシャトー」を歌います。
16:00~18:00 全席自由2000円 
http://karuizawa.koyukai.info/choirs/entrychoirs/

朝10時東京駅集合、新幹線で軽井沢まで1時間ちょっと。
お昼御飯を食べて会場入り。
大賀ホールってとても素晴らしいホールなのですって。楽しみ。
夜はお宿で宴会です。本当はこっちが楽しみ、かも。

ワタクシ、なんと初軽井沢です。
昔、ジャズ合宿で軽井沢のペンションに泊ったことがありますが、その時はペンションに缶詰でお勉強。一歩も外へ出なかったので、軽井沢は行っただけでどこも見ていないのです。

このごろ、この歳になって、はじめてのことがいろいろ起こりますなあ。

nice!(9)  コメント(4) 

■11/1(土)エスニック・キッチンの自主コンサ-トのお知らせ [2014年ライブ&作品インフォ]

きょうから10月。
コンサートまでちょうど一か月です。

国分寺市制施行50周年記念 おめでとうコンサ-ト
ぶんじ発・未来への贈り物
~次の半世紀に 私たちが伝えたいもの 残したい歌~

今年、結成7周年を迎えたエスニック・キッチンの自主コンサートのご案内です。今年は、国分寺市が市になって50周年をのお祝いの年でもありますので、国分寺市の承認を得て、国分寺市制施行50周年記念事業としての開催です。

■第一部ではエスニック・キッチンの創作組曲「音楽と語りと映像で巡る武蔵国分寺のいまむかし」を全編上演いたします。歴史の重層地帯・武蔵国分寺を題材とした“自然と歴史の音楽絵巻”です。
曲と曲の間を歴史語りで繫ぎますが、今回ははじめて、この歴史語りの部分に映像を入れます。
畑中がこの10年間で撮りだめた武蔵国分寺跡周辺の写真や、地図、図版など約90枚の画像で構成し、よりわかりやすく武蔵国分寺の歴史や自然を紹介します。

曲目:イントロダクション 万葉の風 朝もや Uki-Uki水汲みウォーク 蓮花 泉に来たりて 時の回廊 異国風の踊り 十三夜~月下の舞~十三夜 まほろば

■第二部は、夫・武と私が所属している混声合唱団「青春隊」の有志のみなさんや、青春隊を通じて知り合った音楽仲間総勢20人以上をゲストに迎え、器楽演奏や合唱をまじえて、少人数から大人数まで、さまざまな編成のアンサンブルを展開、次の半世紀に伝えたい名曲の数々をお届けします。
国分寺を言祝ぐ創作曲「武蔵まほろば」は、混声合唱で賑々しく初演。
オリジナル曲「夜桜地蔵」も女声三部合唱として初演、幻想的な世界が広がります。
曲目:武蔵まほろば(オリジナルの言祝ぎ唄 混声合唱) こきりこ(富山県 日本最古の民謡) アメイジング・グレイス(讃美歌 イギリス民謡) 島唄(BOOM)  蘇州夜曲(西條八十、服部良一 女声合唱) 夜桜地蔵(オリジナル 女声合唱) 鈴懸けの径(混声合唱) ブルーシャトー(混声合唱) 知床旅情(混声合唱)

秋のお忙しい時期の開催ではございますが、ご都合が合いましたら、是非ともお越しくださいませ。お待ちいたしております。

*************************************
国分寺市制施行50周年記念 おめでとうコンサート
ぶんじ発・未来への贈り物
~次の半世紀に 私たちが伝えたいもの 残したい歌~

11月1日(土)午後2時半~(2時開場)本多公民館ホール
入場無料  申し込み不要(直接会場へ)
主催:エスニック・キッチン
後援:国分寺市 国分寺市教育委員会 国分寺市音楽連盟
問い合わせ:kumihatanaka@gmail.com(畑中)
******************************

未来への贈り物チラシ表WEB.JPG

未来への贈り物チラシ裏WEB.JPG

ダウンロード用PDFはこちらから:
未来への贈り物チラシ_A4_縦_表(WEB).pdf

未来への贈り物チラシ_A4_裏面(入稿版).pdf

nice!(5)  コメント(2) 

■11/1(土)エスニック・キッチンの自主コンサ-トのチラシ完成! [2014年ライブ&作品インフォ]

きょうから10月。
コンサートまでちょうど一か月です。

国分寺市制施行50周年記念 おめでとうコンサ-ト
ぶんじ発・未来への贈り物
~次の半世紀に 私たちが伝えたいもの 残したい歌~

今年、結成7周年を迎えたエスニック・キッチンの自主コンサートのご案内です。今年は、国分寺市が市になって50周年をのお祝いの年でもありますので、国分寺市の承認を得て、国分寺市制施行50周年記念事業としての開催です。

■第一部ではエスニック・キッチンの創作組曲「音楽と語りと映像で巡る武蔵国分寺のいまむかし」を全編上演いたします。歴史の重層地帯・武蔵国分寺を題材とした“自然と歴史の音楽絵巻”です。
曲と曲の間を歴史語りで繫ぎますが、今回ははじめて、この歴史語りの部分に映像を入れます。
畑中がこの10年間で撮りだめた武蔵国分寺跡周辺の写真や、地図、図版など約90枚の画像で構成し、よりわかりやすく武蔵国分寺の歴史や自然を紹介します。

曲目:イントロダクション 万葉の風 朝もや Uki-Uki水汲みウォーク 蓮花 泉に来たりて 時の回廊 異国風の踊り 十三夜~月下の舞~十三夜 まほろば

■第二部は、夫・武と私が所属している混声合唱団「青春隊」の有志のみなさんや、青春隊を通じて知り合った音楽仲間総勢20人以上をゲストに迎え、器楽演奏や合唱をまじえて、少人数から大人数まで、さまざまな編成のアンサンブルを展開、次の半世紀に伝えたい名曲の数々をお届けします。
国分寺を言祝ぐ創作曲「武蔵まほろば」は、混声合唱で賑々しく初演。
オリジナル曲「夜桜地蔵」も女声三部合唱として初演、幻想的な世界が広がります。
曲目:武蔵まほろば(オリジナルの言祝ぎ唄 混声合唱) こきりこ(富山県 日本最古の民謡) アメイジング・グレイス(讃美歌 イギリス民謡) 島唄(BOOM)  蘇州夜曲(西條八十、服部良一 女声合唱) 夜桜地蔵(オリジ

秋のお忙しい時期の開催ではございますが、ご都合が合いましたら、是非ともお越しくださいませ。お待ちいたしております。

*************************************
国分寺市制施行50周年記念 おめでとうコンサート
ぶんじ発・未来への贈り物
~次の半世紀に 私たちが伝えたいもの 残したい歌~

11月1日(土)午後2時半~(2時開場)本多公民館ホール
入場無料  申し込み不要(直接会場へ)
主催:エスニック・キッチン
後援:国分寺市 国分寺市教育委員会 国分寺市音楽連盟
問い合わせ:kumihatanaka@gmail.com(畑中)
******************************

未来への贈り物チラシ表WEB.JPG

未来への贈り物チラシ裏WEB.JPG

ダウンロード用PDFはこちらから:
未来への贈り物チラシ_A4_縦_表(WEB).pdf

未来への贈り物チラシ_A4_裏面(入稿版).pdf

nice!(5)  コメント(0) 

■11月にエスニック・キッチンの自主コンサ-トやります! [2014年ライブ&作品インフォ]

突然ですが、エスニック・キッチンの3名、11月1日(土)に自主コンサートをやろうと決意。

今年は国分寺市制50周年なので、オジナルの「武蔵国分寺のいまむかし」を全編上演しないわけには行かないよね、ということで、市の記念式典などがある11月に、市内でどこか手ごろなライブハウスで、という話にはなっていたのですが。

探してみると、これがなかなか国分寺には無い・・・。

さらに、これまでの音楽と語りに映像も加えようかと考えると、広さ的に十分なスペ-スが無い・・・。
ステージに演奏スペースと映像スクリーン両方を並べるには、ライブハウスなどではちょっと難しい・・。

ということで、またもや本多公民館ホール利用ということになり、6か月前予約の制度を利用して、11/1(土)全日確保しました。

第一部はエスニック・キッチンの「武蔵国分寺のいまむかし」全編。
第二部は、エスニック・キッチンとゲストのコラボ。

タイトルはまだ仮のものですが、

市になって50年 おめでとうコンサ-ト
ぶんじ発・未来への贈り物
~次の半世紀に 私たちが伝えたいもの 残したい歌~




nice!(9)  コメント(6) 

■6/20(金)「楽しい音楽会」にてオリジナル「夜桜地蔵」(ピアノ弾き語り)を初演します [2014年ライブ&作品インフォ]

20140620楽しい音楽会チラシ.jpg

20140620楽しい音楽会チラシ裏面地図.jpg


楽しい音楽会 ワンコインコンサート

2014年6月20日(金)
会場 ホームギャラリーステッチ(玉川上水)
開場 13:30   開演 14:00
入場料 500円


第一部は、ソプラノの歌姫3人が交代で2~3曲ずつ歌い、その間に、畑中のピアノ弾き語りが割って入るという構成。
ソプラノの歌姫3人は、リリカルで澄んだ歌声からド迫力の重量級まで、同じソプラノでも全く違う個性がきわだって、とっても面白いです。
それぞれ、得意な分野の歌の仕上がりもすばらしいです。

そこに割って入る畑中は、クラッシック畑ではなく、ちょっと毛色が異なりますが、「夜桜地蔵」というオリジナルをピアノで弾き語りします。
演奏の前には、曲が出来上がるまでのエピソードについてのトークを入れ、トークと演奏でセットの作品にしたいと考えています。
タイトルは、「夜桜地蔵~写真家・鍔山英次さんにいただいた写真葉書から出来た曲」。

トークはこんな風にはじめます。
-------------------------------------------------
今から4年前、
2010年5月のはじめのことでした。
写真家の鍔山英次さんから届いた一枚の写真葉書に、目が釘付けになりました。
小高い丘の上に、満開のシダレザクラ。
樹齢数百年はありそうな一本桜の下に、赤い着物を着たお地蔵様が、一人たたずんでいます。

この世のものとは思えないような幻想的な風景写真には、数日前の撮影日が印字されていて、鍔山さんが撮影旅行で撮ったばかりの、まさにこの世の風景ではありますが、そこはこの世とあの世の境目に通路が開かれたような、不思議な場所に思えました。

この写真に見入っていると、「夜桜地蔵」というフレーズが浮かびました。
人工的な灯りなど何もないこの場所に夜が訪れた時、正真正銘の闇の中にボーと白く、花明りのように桜の姿が浮かびあがり、ハラハラと散りゆく花びらの声を、お地蔵様が聞いている。
そんな光景が目に浮かびました・・・・。(この続きはトークにて)
--------------------------------------------------------

第二部はアイリッシュハープの弾き歌い、ピアノトリオなど。


初夏の金曜日の午後のひと時を、楽しい音楽会の仲間たちとご一緒に過ごしませんか?
今回は、ソプラノの熱唱をメインに、ピアノトリオの演奏、ピアノの弾き歌い、愛らしいアイリッシュハープの弾き歌い、ピアノトリオとのコラボなど、皆さまに愛され親しまれた数々の音楽を、心をこめて演奏いたします。

出演:今津洋子 小林伸子 繁田早苗 畑中久美子 福士美和子、他



nice!(10)  コメント(4) 
前の10件 | - 2014年ライブ&作品インフォ ブログトップ