So-net無料ブログ作成
ヘッダー画像は、私のピアノ周り。
TPPで食の安全と医療は大丈夫なのか?  ★考えてみよう!TPPのことhttp://www.think-tpp.jp/index.html
東北復興応援に取り組んでいます ★エスニック・キッチン制作東北応援CDと、OH!ジーンズ制作東北応援CDは、ともに目標の100枚を完売。売上金全額を復興義援金として寄付しました。 エスニック・キッチン結成5周年記念 東北応援CD「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」OH!ジーンズの東北応援CD東北復興応援コンサート「多摩・東京アクション」~伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて 原発再稼働に反対しています  みんなで決めよう「原発」国民投票さようなら原発10万人集会・ さようなら原発1000万人 アクション 
楽器紹介 ブログトップ

■生まれ変わったジャンベ [楽器紹介]

皮が破れちゃったので修理に出したジャンベが戻ってきました。

中ジャンベ.jpg

東京ジェンベファクトリという工房で直してもらいました。
購入した時は、皮がえらく薄くて、その上、胴体のとても見えにくいところに穴があいていたのに気付かなかった。だからバスが全然抜けなかったんだね。

いつも使っているジャンベはかなり大きいので、車でないと運べません。
写真のこのジャンベは、大きさが中くらいで、担いで運べるのと、模様が気に入って買ったけど、状態よくないからそのうち直さなきゃと思っていたら、さっそく皮が破裂。
修理してくれる工房をネットで探して預けたところ、とてもいい感じになって戻ってきました。
リングもロープも全部とりかえて、穴もきれいにふさいでくれて、張り直した皮は厚からず薄からず、叩いた時の感触がとてもいい感じ。

東京ジェンベファクトリさん、ありがとうございました。
荒川区町屋にお店があるので国分寺からはちょっと遠いけど、これから長いお付き合いをしてもらおう。
https://www.facebook.com/TokyoDjembeFactory


nice!(13)  コメント(5) 
共通テーマ:音楽

■ますます多彩に、エスニック・キッチンサウンド!~パーカス木村のオシャレなビーター君たち [楽器紹介]

エスニック・キッチンのパーカッションニストがまたまた新たな発明品公開。

オシャレなビータ-くんいろいろ・・。
http://dolphin-dance.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/25421-6ae6.html?cid=97140241#comments
nice!(23)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽

■楽器紹介~ジャムブロック(プラスチック製ウッドブロック) [楽器紹介]

私のウッドブロックセットです。
ウッドブロックといっても、プラスチック製なので、「ジャムブロック」というそうです。
木製よりも丈夫なのと、音量も大きく出せるようなので、プラスッチックのものを使っています。

20120723ウッドブロック02.jpg

スタンドは、カメラ用三脚です。

20120723ウッドブロック01.jpg

普通はシンバルスタンドなどに取り付けるようですが、シンバルスタンドはかなり重量があります。
ショッピングカートに入れて移動するにはちょっと重い・・。
ジャムブロック本体と取り付け金具にそれなりの重量があるので、スタンドが軽いとひっくりかえってしまいそうですが、試しに軽いカメラ用三脚に取り付けてみたら、さすが三脚、十分に耐えられました。
このカメラ三脚、1980円くらいだったかなあ。軽いし、小型録音機もこれに取り付けています。
カメラ用三脚って、ホント、優れものだわ。

今日は一カ月ぶり、三鷹の合唱団「コーア・ボイメ」の練習にこのジャムブロックを持っておじゃまします。
9月30日、定期演奏会でロシア民謡の「ポーリュシカ・ポーレ」をパーカッションでお手伝いします。

草原を馬が駆け抜けていくように、ウッドブロックで曲の始めから終わりまで、ひたすら「タンタカ・タンタカ・タンタカ・タンタカ・・・」というリズムを高速で刻み続けます。
馬の足音がもつれると、合唱団も落馬しますから、責任重大。

まだ詳しいことはうかがっていないのですが、宮地楽器のサイトに定期演奏会の案内が載っていましたので転載sておきます。

混声合唱団コーア・ボイメ 第6回定期演奏会のお知らせ
★指揮 平川 信
★ピアノ 奈良原 弘美
★日時 2012年9月30日(日) 14:00開演 (13:30開場)
★場所 三鷹市芸術文化センター 風のホール
★料金 入場無料

<第1部>
ロシア民謡
1.ヴォルガの舟歌
2.トロイカ
3.ポーリュシカ・ポーレ
4.黒い瞳の
5.黒い瞳

<第2部>
シャルル・グノー作曲 「聖チェチーリア荘厳ミサ曲」
ソプラノ /梶山 明美
テノール/ 岡本 泰寛
バス / 秋本 健

nice!(20)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

禁断の笛 [楽器紹介]

明日、福祉センターのロビーでコンサート。
http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2012-02-01-6
エスニック・キッチンのオリジナル組曲「武蔵まほろば」を、全編、語り(ナレーション)でつなぎます。
語りと音楽で巡る武蔵国分寺のいまむかし

語りでつなぐ構成は今回初の試み。
所要時間、約55分。私は語りと演奏で、55分間、集中しっぱなし。
本番はいやでも集中しますが、これを一人で通し練習するとなると、エ~イと始めるまでがタイヘン。

明日だから、今日は嫌でも練習しなきゃならないのだけど、なかなか腰が上がらない。
なんだかんだと他のことを始めてしまうのであります。

とにかく笛のケースを開けましょう!
と開けたには開けたのだけど、いつも使わない笛を全部しまってある大型ケースを開けてしまった。

通常使う笛6本を小型ケースに入れてあり、普段は使わない笛、以前は使っていたけれど今はもう使うつもりがない笛18本ばかりが、大型ケースにはいっています。
この大型ケースのほうを開けて、全部の笛を袋から出して吹いてみる・・。

私が通常、練習やコンサートに使っているのは、全部、蘭情さんという笛師が作った笛です。
この蘭情笛に出会ったことが、篠笛奏者としての画期というか転機というか。
蘭情笛に出会っていなければ、篠笛奏者としての今はなかった。

蘭情笛に出会う前に吹いていた笛、買ってはみたけれどあまり鳴らなかった笛たち。
それらを一本一本吹いてみると、あいかわらず鳴らない笛もある中に、可憐な音をかなでてくれる笛もあり。
ああ、これ、また使ってみようかなあと思いながら、いつも吹いている蘭情笛を吹き比べてみると、蘭情笛の鳴りはやっぱり凄い。
これは、どちらがいいということではなくて、私の気持ちにピタっと合ってしまう、そういう鳴り。

いつも吹かない笛ケースの中に一本、禁断の笛がある。
これは蘭情笛だけど、ある時、封印した。

息を吹き込む穴のことを「歌口(うたくち)」と言いますが、この歌口がもう、笑っちゃうほどデカい。
いつも笛を購入する目白の笛屋さんではじめて試奏してみた時は、うまく鳴らせなかった。でも、鳴った時の音がものすごくデカくて響くのに仰天。
手に負えないかもしれないと思いつつ、なにか引かれて購入。
歌口が比較的大きい蘭情笛の中でもと、びきり歌口が大きいので、他の笛と同じ角度で吹いていると鳴らない。
大きな歌口の上に、唇をたっぷりかぶせるような感覚で吹くと、驚くほどの音量が出る。

これはちょっと麻薬的(って、ホントの麻薬は知らないけど)。

ところが、この笛が鳴る吹き方をしていると、他の笛が鳴らなくなる。
私には使い分けができない。
下手クソゆえなのか、下手クソでない人にとってもキケンな笛なのか。

それはまだ、下手クソなのでわかりません。

というわけで、とりあえずこの笛は封印。
使わない笛のケースにしまい込んでいました。

それを今日、開けてしまったの。
吹いてしまったの。

よりによって、明日の練習しなければならない今日、禁断の笛にとりつかれてしまったの。

はあ、どうしましょうねえ、どうするワタシ。

3本とも、調子は同じ。6本調子=B♭管
CIMG1744.JPG

6本調子の笛3本.JPG


nice!(24)  コメント(18) 
共通テーマ:音楽

ウドゥドラムの音と写真 [楽器紹介]

ドイツ製、シュラグヴェルク社のウドゥドラム
素焼きの壷の肩口に穴があいており、その穴を手のひらでピッタリ塞いだ時に低く不思議な音が出る楽器。
「ウドゥ」という名は、その音を表しているようですが、私の耳には「ワッ ポー」と聞こえます。
アフリカの民族楽器。

非常に音が小さい楽器で、「ワッ ポー」という特徴的な音は、録音機のマイクを近づけないと拾えません。
パソコン内臓のスピーカーでは、「ワッ ポー」の音が聞こえないかもしれません。外付けのスピーカ-か、ヘッドフォン(イヤフォン)なら聞こえるかと思いますので、試してみてください。

エスニック・キッチンの演奏では、「武蔵まほろば」のアンサンブル演奏の中で使っています。

R09_0042ウドゥの音(20090823自宅)


ウドゥドラム全体
20090823ウドゥドラム全体.jpg

ウドゥドラム演奏
20090823ウドゥドラム演奏.jpg








nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽
楽器紹介 ブログトップ