So-net無料ブログ作成
検索選択
ヘッダー画像は、私のピアノ周り。
TPPで食の安全と医療は大丈夫なのか?  ★考えてみよう!TPPのことhttp://www.think-tpp.jp/index.html
東北復興応援に取り組んでいます ★エスニック・キッチン制作東北応援CDと、OH!ジーンズ制作東北応援CDは、ともに目標の100枚を完売。売上金全額を復興義援金として寄付しました。 エスニック・キッチン結成5周年記念 東北応援CD「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」OH!ジーンズの東北応援CD東北復興応援コンサート「多摩・東京アクション」~伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて 原発再稼働に反対しています  みんなで決めよう「原発」国民投票さようなら原発10万人集会・ さようなら原発1000万人 アクション 

■2014年大晦日 [日記(2012.2~)]

近所の本村八幡の除夜の太鼓がドカンドカンと鳴り始めました。
大晦日はこれが一晩中鳴り続けます。
本村八幡のとなりの薬師堂の除夜の鐘ももうすぐ鳴り始めます。

あと一時間足らずで今年が終わります。
来年、戦争が起きないように。
来年、原発が再稼働されないように。

アホなことはもうやめにしようよ、そう思うけど、世の中は逆の方向に動いて行きそうだ。
若い人が選挙に行かない。戦争に連れて行かれるのは君たちなのに。

なんだか祈りたい気持ちの年の瀬に、こんな曲を作りました。

-------------------------------------------------------------
青き地球を未来に

君はあの星空を見たか 時を超え届く宇宙のまたたきを
君はあの風を感じたか この生きている地球の息吹を
淀みのない大気が 世界を煌めかせる
目に見える物全ての 輝きを風が運ぶ

君はあの水を飲んだか 地中から湧く生まれたての水を
君はあの海で泳いだか 青い珊瑚と魚たちに出逢ったか
乾いた灼熱の大地に 絶え間なく降り注ぐ雨
谷を流れ海を満たし ここから全てが生まれた

君はあの森を歩いたか 命はぐくむ土を踏みしめたか
君はあの丘に登ったか 行くべき道を探し当てるために
大事なものはそばにある 足元の土の上にある
手を広げ心開けば 誰もがすぐ見つけられる

海と空とそして大地と 水と大気と風と土と緑
その全てが繋がっている どれひとつ失われてはならない
かけがえのないものたちを 奪い合い汚し続けた
人間の愚かな歴史 もう繰り返さない二度と

未来から預かったものを 全ての命のふるさとを
届けよう手渡そうこの手で この青き地球を未来に

今こそ我らの 今こそ英知を 信じよう

nice!(3)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

■「還暦の朝」 [日記(2012.2~)]

来週、還暦を迎えまする。
まだ一週間ばかり先ですが、なんかいろいろと、昔のことを思い出します。
同級会などが続いたせいもあるのでしょうけれど、たしかに還暦は人生の節目なのでしょうね。59歳でもない、61歳でもない、ちょうど丸丸60年というのはこれ一度きり、この節目の気分というのもこれ一度きりなのだろうなあ、などと思っていたら、歌が出来ちゃいました。

題はとりあえず「還暦の朝」
正確には、還暦の朝はまだ一週間ほど先なのだけど、このところ、なんだか青い空が目にしみたりして、毎朝「還暦の朝」な気分です。


とりあえず詩を・・・。
曲もほぼできているのですが、今まだ、咳が出るので、治ったら録音してアップの予定です。曲想は、70年代フォークっぽい感じ。私ら、これで育ったからね。
------------------------------------------

還暦の朝

1. 吸い込まれそうな青い空を 寝転んで見ていた 十五のこころ
そこは不来方(こずかた)のお城じゃなかったけど
柔らかなクローバーが茂っていた
※ 忘れていたことが 突然よみがえる ただなつかしく 還暦の朝

2. フェンスを越えて飛んで行ったテニスボール
草むらに見つかったのは 四つ葉のクローバー
誰にも言わずに手帳に挟んだ 心がときめく秘密の栞
※ 忘れていた想いが 突然よみがえる ちょっぴりうろたえる 還暦の朝

3. いつも誰かがギターを弾いて 夢中で歌ったフォークソング
それはスリーコードの単純な歌だったけど 夢見る力を育ててくれた
※ 忘れていた歌が 突然よみがえる 口ずさんでみる 還暦の朝

4. 十五、十六、十七と、私の人生それなりだった
三十路、四十路に五十路も過ぎ去り とうとう暦が元に戻った
※ あれから幾年 幾度の春が 巡り巡って還暦の朝
※ 生かし生かされ 家族よ友よ 今はただありがとう 還暦の朝
※ 元気でいてね 大切な人よ 祈り祈られ 還暦の朝
※※ ありがとう ありがとう 還暦の朝

タグ:還暦の朝
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

■五館ジョイントコンサートに”あつぎりキッチン”で出ました。 [2014年ライブ&作品インフォ]

11月30日(日)、国分寺市の5つの公民館のジョイントコンサートが開催され、エスニック・キッチンとあつぎりーずの合同バンドで出演しました。
5館のジョイントというのははじめての試み。
国分寺市内の五つの公民館を利用している音楽グループ17団体が出演し、1時から5時半まで、なんと4時間半のコンサートでした。

エスニック・キッチン&あつぎりーずは、朝イチ、9時から9時半までホールリハーサルが割り当てられましたので、メンバーは開館と同時に8時半に集合。
楽器の組み立てや演奏の準備をしつつ、音響の設営も手伝いましたが、30分では到底、音響の準備は終わらず、結局、マイクリハーサルなしでとりあえず音出しだけやりました。
来年に向けての課題、といったところでしょうか。

▼開演直前のメンバーたち
IMAGE001.JPG

IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

エスニック・キッチンとあつぎりーずの出番は、休憩のすぐ後。多分、3時25分から15分。
曲は、アメイジンググレイスと島唄の2曲に、曲の解説やグループの成り立ちなどのMC。

▼アメイジンググレイス
IMAGE001.JPG

IMAGE002.JPG

IMAGE003.JPG

IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

IMAGE006.JPG

IMAGE007.JPG

IMAGE008.JPG

IMAGE009.JPG

IMAGE010.JPG

演奏の録音にのせて写真のスライドショーを構成し、YouTubeにアップしました。


▼島唄
IMAGE011.JPG

IMAGE012.JPG

IMAGE013.JPG

IMAGE014.JPG

IMAGE015.JPG

IMAGE016.JPG

IMAGE017.JPG



17団体、どのグループも熱演。
▼男声合唱団「湧水」
IMAGE001.JPG

▼国分寺ケーナの会
IMAGE001.JPG

IMAGE002.JPG

▼恋ケ窪ギターアンサンブル
IMAGE002.JPG

IMAGE003.JPG

そして出捌け、楽器準備、撤収全て含めて15分という持ち時間を、どの団体も過不足なく使い切り、きっちり予定時間で進行して行くのも国分寺ならでは。

5時半にコンサートが終了すると、すぐに会場を立食パーティー仕様になおして、6時からは親睦会。
喫茶ほんだのパーティー料理が運ばれ、近所の酒屋さんに配達してもらったお酒もたっぷり。
盛り上がりました。

IMAGE004.JPG

IMAGE002.JPG

五館ジョイントプログラムpdf.pdf






nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

■アメイジング・グレイス~エスニック・キッチン&あつぎりーず合同バンド(2014/11/30) [動画倉庫(エスニックキッチン)]

録れたてほやほやの録音です。



11月30日(日)、国分寺市の5つの公民館のジョイントコンサートが開催され、エスニック・キッチンとあつぎりーずの合同バンドで出演しました。
5館のジョイントというのははじめての試みです。

11/1にエスニック・キッチン主催のコンサート「ぶんじ発・未来への贈り物」を開催したのと同じ本多公民館のホールですが、今回、舞台は使わず、サイドの白い壁際をステージスペースとして、客席とステージが同じ平場という設営。
お客さんとの距離が近く、一体感がありましたが、ホールを横使いにしているために、舞台附属のスピーカーがお客さんの左側に来てしまいます。それでホールに設置されているスピーカーが使えず、ヤマハのパスという通常、返しスピーカーに使っているスピーカーを使っていました。
音響を一から設営するため、朝9時から9時半までの私たちのリハーサルの間には音響準備が間に合わず、マイク無しの生声リハのみだったので、本番で音響がいったいどうなるのか、不安を抱えたまま臨むこととなりました。

設置された小さなスピーカーはやはりパワー不足でもあり、そんなことに影響されてか、本番では自分たちの力みもあったりして、きわめて荒削りな演奏になってしまいましたが、それでもライブ感があって、なんだかとても面白かったです。
演奏は、「アメイジング・グレイス」と「島唄」の2曲でしたが、著作権フリーの「アメイジング・グレイス」の録音、写真のスライドショー仕立てでYouTubeにアップしました。

http://youtu.be/Ap4Gnvy4gVU

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽