So-net無料ブログ作成
ヘッダー画像は、私のピアノ周り。
TPPで食の安全と医療は大丈夫なのか?  ★考えてみよう!TPPのことhttp://www.think-tpp.jp/index.html
東北復興応援に取り組んでいます ★エスニック・キッチン制作東北応援CDと、OH!ジーンズ制作東北応援CDは、ともに目標の100枚を完売。売上金全額を復興義援金として寄付しました。 エスニック・キッチン結成5周年記念 東北応援CD「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」OH!ジーンズの東北応援CD東北復興応援コンサート「多摩・東京アクション」~伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて 原発再稼働に反対しています  みんなで決めよう「原発」国民投票さようなら原発10万人集会・ さようなら原発1000万人 アクション 

■11月にエスニック・キッチンの自主コンサ-トやります! [2014年ライブ&作品インフォ]

突然ですが、エスニック・キッチンの3名、11月1日(土)に自主コンサートをやろうと決意。

今年は国分寺市制50周年なので、オジナルの「武蔵国分寺のいまむかし」を全編上演しないわけには行かないよね、ということで、市の記念式典などがある11月に、市内でどこか手ごろなライブハウスで、という話にはなっていたのですが。

探してみると、これがなかなか国分寺には無い・・・。

さらに、これまでの音楽と語りに映像も加えようかと考えると、広さ的に十分なスペ-スが無い・・・。
ステージに演奏スペースと映像スクリーン両方を並べるには、ライブハウスなどではちょっと難しい・・。

ということで、またもや本多公民館ホール利用ということになり、6か月前予約の制度を利用して、11/1(土)全日確保しました。

第一部はエスニック・キッチンの「武蔵国分寺のいまむかし」全編。
第二部は、エスニック・キッチンとゲストのコラボ。

タイトルはまだ仮のものですが、

市になって50年 おめでとうコンサ-ト
ぶんじ発・未来への贈り物
~次の半世紀に 私たちが伝えたいもの 残したい歌~




nice!(9)  コメント(6) 
共通テーマ:音楽

■6/20 楽しい音楽会にてオリジナル「夜桜地蔵」をはじめて弾き語りしました [2014年録音音源倉庫]

6/20(金)、玉川上水のステッチで行われた「楽しい音楽会」で、オリジナル「夜桜地蔵」のピアノ弾き語りを初演しました。

前半は、曲誕生にまつわるエピソードについてのトーク。
後半が演奏です。

本番の録音は、録れているには録れていますが、録音機の近くでの雑音が多いので、リハーサルの時の録音をアップします。
リハ-サルと並行して、他の準備も進んでいるので、トークの時には準備のスタッフの話声がはいったり、しゃべりを少々トチったりしておりますが・・・。


●曲誕生にまつわるエピソード(トーク)
夜桜地蔵リハーサルトーク.mp3

●夜桜地蔵 弾き語り
夜桜地蔵リハーサル演奏.mp3


夜桜地蔵
作詞・作曲 畑中久美子

見ている 二つのまなこ ひそり
闇に咲く花あかり はらりはらり夜桜
ひとひらごとに浮かぶ 千年の面影を
ずっとずっとここで見ていた 幾年の春
夜桜地蔵

聞こえる 石の地蔵の耳に
時を紡ぐ調べ 密やかな囁き
ひとひらごとにそよぐ 千年のさざめき
ずっとずっとここで聞いてた 幾年の春
夜桜地蔵

仄かに 香る夜の息吹
降り積もる花びらに 安らぎの時が来る
散ってしまった命 繋がってゆく命
ずっとずっとここに居るよ 幾年の春
夜桜地蔵

リハの時はこんな感じ
20140614楽しい音楽会リハ.JPG

本番はギッシリ満員のお客様。
20140614楽しい音楽会本番.jpg

とても暖かい雰囲気の中で無事、完奏!
ありがとうございました。

nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

■南アフリカ 絶景を弾く アブドゥーラ・イブラヒム [日記(2012.2~)]

一昨日、朝、たまたまつけっぱなしになっていたNHKのBSで「南アフリカ 絶景を弾く アブドゥーラ・イブラヒム」という番組をやっていました。
http://ameblo.jp/kirimarukun/entry-10629302675.html

気がついたのが途中からでしたが、南アフリカの荒野や浜辺の絶景の中で詩を呼んだり、フルートを吹いたり、ピアノを弾いたり。
アブドゥーラ・イブラヒム(Abdullah Ibrahim)は南アフリカ出身のジャズピアニスト。昔は、ダラー・ブランド(Dollar Brand)と言う名前だったそう。

雨と水の神をたたえるフルートソロのところから見始めて、最後まで座ってみてしまった。

Bra joe from kilimanjaro
という曲が印象的。
左手の反復メロディがかっこいい。


Ancient africa
という曲も素晴らしかった。



2014年6月21日(土)前2:05~3:42 (20日(金)深夜、BSプレミアムで再放送があるらしい。
録画、とらなくちゃ。
http://www.nhk.or.jp/fm-blog/1000/160193.html


nice!(8)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

■6/20(金)「楽しい音楽会」にてオリジナル「夜桜地蔵」(ピアノ弾き語り)を初演します [2014年ライブ&作品インフォ]

20140620楽しい音楽会チラシ.jpg

20140620楽しい音楽会チラシ裏面地図.jpg


楽しい音楽会 ワンコインコンサート

2014年6月20日(金)
会場 ホームギャラリーステッチ(玉川上水)
開場 13:30   開演 14:00
入場料 500円


第一部は、ソプラノの歌姫3人が交代で2~3曲ずつ歌い、その間に、畑中のピアノ弾き語りが割って入るという構成。
ソプラノの歌姫3人は、リリカルで澄んだ歌声からド迫力の重量級まで、同じソプラノでも全く違う個性がきわだって、とっても面白いです。
それぞれ、得意な分野の歌の仕上がりもすばらしいです。

そこに割って入る畑中は、クラッシック畑ではなく、ちょっと毛色が異なりますが、「夜桜地蔵」というオリジナルをピアノで弾き語りします。
演奏の前には、曲が出来上がるまでのエピソードについてのトークを入れ、トークと演奏でセットの作品にしたいと考えています。
タイトルは、「夜桜地蔵~写真家・鍔山英次さんにいただいた写真葉書から出来た曲」。

トークはこんな風にはじめます。
-------------------------------------------------
今から4年前、
2010年5月のはじめのことでした。
写真家の鍔山英次さんから届いた一枚の写真葉書に、目が釘付けになりました。
小高い丘の上に、満開のシダレザクラ。
樹齢数百年はありそうな一本桜の下に、赤い着物を着たお地蔵様が、一人たたずんでいます。

この世のものとは思えないような幻想的な風景写真には、数日前の撮影日が印字されていて、鍔山さんが撮影旅行で撮ったばかりの、まさにこの世の風景ではありますが、そこはこの世とあの世の境目に通路が開かれたような、不思議な場所に思えました。

この写真に見入っていると、「夜桜地蔵」というフレーズが浮かびました。
人工的な灯りなど何もないこの場所に夜が訪れた時、正真正銘の闇の中にボーと白く、花明りのように桜の姿が浮かびあがり、ハラハラと散りゆく花びらの声を、お地蔵様が聞いている。
そんな光景が目に浮かびました・・・・。(この続きはトークにて)
--------------------------------------------------------

第二部はアイリッシュハープの弾き歌い、ピアノトリオなど。


初夏の金曜日の午後のひと時を、楽しい音楽会の仲間たちとご一緒に過ごしませんか?
今回は、ソプラノの熱唱をメインに、ピアノトリオの演奏、ピアノの弾き歌い、愛らしいアイリッシュハープの弾き歌い、ピアノトリオとのコラボなど、皆さまに愛され親しまれた数々の音楽を、心をこめて演奏いたします。

出演:今津洋子 小林伸子 繁田早苗 畑中久美子 福士美和子、他



nice!(10)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

■アザレアうたの会(国立白十字ライブ)にゲスト出演しました(2014.5.25) [2014年ライブ&作品インフォ]

アザレアうたの会が隔月で開催している国立白十字ライブにゲスト出演。

青春隊の三旦那、スリーダンディーズも出演。
若者たち、小さな日記の2曲。素敵はハーモニーでした。

IMAGE001.JPG

IMAGE003.JPG

IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

IMAGE006.JPG

IMAGE013.JPG

畑中はゲストということで、休憩後15分の時間をいただきました。
今回は篠笛ソロです。
オリジナルの「十三夜~月下の舞い」と、南部牛追い唄(岩手県民謡)~刈干切唄(宮崎県民謡)メドレー。
曲の解説などまじえながら演奏しました。

IMAGE014.JPG

IMAGE017.JPG

IMAGE018.JPG

IMAGE021.JPG

IMAGE022.JPG



nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

■本多公民館新緑まつり、新緑コンサート報告(2014.5.23) [2014年ライブ&作品インフォ]

本多公民館の新緑まつりの初日23日の午後1時半からホールにて、新緑コンサート。
混声合唱団・青春隊、出演しました。

曲は、さすらいの唄、知床旅情、オーラリーの3曲は先日の音連春のコンサートと同じ。
さらに2曲、船頭小唄とあざみの唄。

青春隊の他、万華コーラス、女声合唱団リラ、ジョイフルシンガース、MCG男声合唱団が出演。
それぞれ特徴があり、個性的な合唱団です。


写真は、青春隊とMCG男声合唱団。
そして、にぎやかに合同打ち上げ。

IMAGE001.JPG

IMAGE002.JPG

IMAGE003.JPG

IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

IMAGE006.JPG

IMAGE007.JPG

IMAGE008.JPG

IMAGE009.JPG

IMAGE010.JPG

IMAGE011.JPG

IMAGE012.JPG

IMAGE013.JPG

IMAGE014.JPG


----------------------------------------------

IMAGE001.JPG

IMAGE002.JPG


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

■国分寺市音楽連盟の春のコンサート報告(2014.5.18) [2014年ライブ&作品インフォ]

(2014.6.7更新) いずみホール館長が撮影してくれたエスニック・キッチンの写真を追加しました。
----------------------------------------------------------------------------

5/18(日)、国分寺市音楽連盟の春のコンサートです。
エスニック・キッチンと混声合唱団・青春隊で出演しました。
会場は、国分寺市立いずみホール(JR西国分寺南口駅前)11:00開演。

朝から快晴。
プログラムに新緑まつりのチラシを挟みこませていただくため、9時入り。
IMAGE000.JPG

10:30、木村さん、パーカッションセットを車に積んで到着。すぐに組み立てて、開演前に舞台袖の控室に運び込みました。

エスニック・キッチンは楽器のセッティングに多少時間がかかるので、開演前にセッティングしてそのまま演奏できるよう、毎年プログラム1番でしたが、今年はマンドリンクラブが一番目になり、エスニック・キッチンはプログラム10番となりました。出番は午後1時過ぎのゴールデンタイム。

演奏曲目は、Uki-Uki水汲みウォーク、異国風の踊り、スイートメモリーズの3曲。

Uki-Uki水汲みウォークはちょっと緊張気味で、細かいトチリがいっぱいありましたが、まあまあの出来。

異国風の踊り(オリジナル)は、はじめて鍵盤ハーモニカを入れて演奏しました。
スズキの44鍵の大型鍵盤ハーモニカは、コンサートで初使用。この楽器はかなりパワーが出るなあと思っていたら、お客さんからもそういわれました。これからいろいろ使えそう。

スイートメモリーズは、若き日の松田聖子ちゃんのヒット曲ですが、全編英語でジャズっぽく歌いました。
編曲も聖子ちゃんのとはガラリとかえたことがお客さんにも伝わったようで、結構、楽しんでもらえたように感じました。

写真は・・・。
聴きにきてくれた母にカメラを預けたのですが、演奏がはじまったらすっかり忘れてしまったとのことで、一枚も無し。
でも、いずみホールの館長さんが記録用に撮影してくださったようなので、後日、画像をいただいてきます。

(2014.6.7 いずみホール館長撮影の写真を追加)
IMAGE001.JPG

IMAGE002.JPG

IMAGE003.JPG

IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

IMAGE006.JPG

IMAGE007.JPG

IMAGE008.JPG

IMAGE009.JPG

IMAGE010.JPG

IMAGE011.JPG

IMAGE012.JPG

IMAGE013.JPG

IMAGE014.JPG

IMAGE015.JPG

(2014.6.7 青春隊の写真の追加分はこちら)
http://seisyun-tai.blog.so-net.ne.jp/2014-05-20

青春隊の出番は、プログラム18番、午後3時過ぎ。
演奏曲目は、さすらいの唄、知床旅情、オーラリーの3曲。
こちらは、母が忘れずに撮影成功!

さすらいの唄は、もう70歳以上の人しか知らない古い古い曲ですが、モダンなアレンジで、皆、気にいっています。イントロとエンディングに篠笛入り。
この曲は、船頭小唄、あざみの唄と並んで、青春隊の十八番となりつつあるようです。
IMAGE001.JPG

知床旅情は伴奏にギターと篠笛を入れ、素敵な雰囲気になりました。
IMAGE002.JPG

IMAGE003.JPG

オーラリーは、ラブミーテンダーの元曲。古い英語が使われていて、格調高い曲です。
英語を英語らしく合唱するのはとても難しいけれど、かなりカタチになってきたよう。
熊谷先生の指導の賜物です!

2月から青春隊のピアニストをつとめてくださった荒井さんが今日で最後でした。
短い間だったけれど、素敵な伴奏をありがとうございました。
とても若いピアニストなので、青春隊の楽曲には面食らったと思いますが、本当に美しい音色のピアノで合唱を支えてくださいました。
合唱団「ル・リアン」のピアノはこれからも続けられるので、またお目にかかれますね。
ますますの精進を!

春コンサート.jpg


さて、次は5/23(金)、本多公民館新緑まつりの新緑コンサート。青春隊が出演します。
こちらは持ち時間が20分あるので、船頭小唄、あざみの唄を加えた5曲を歌います。

続いて、5/25(日)は、新緑サンデーステージ。
エスニック・キッチン、太鼓っこクラブ、日本の踊りを習う会、OH!ジーンズで出演します。
間もなく、案内を出します。
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

■飯山市「朧月夜音楽祭」ツアー報告~その2(二日目) [トピックス旅]

二日目です。

▼早起き組は、ホテルの目の前の北竜湖散策。
IMAGE030.JPG

IMAGE031.JPG

IMAGE032.JPG

IMAGE033.JPG

▼ホテルの敷地から見える古民家。文化学園の資料館になっているようです。
IMAGE034.JPG

IMAGE035.JPG

▼出発前にホテルの庭で記念写真。
IMAGE036.JPG

▼信濃平駅に向かうのに、ホテルのバスが少し遠回りをして、菜の花畑のきれいなところを通ってくれました。
IMAGE037.JPG

▼信濃平駅。
IMAGE038.JPG

▼長野行きの電車が来ました。
IMAGE039.JPG

▼長野駅前からバスで善光寺へ。三年目にして、今度こそ本当に善光寺へ。
IMAGE040.JPG

▼雨模様となりましたが、参道を行くメンバー。
IMAGE041.JPG

▼三年がかりでとうとうきました、善光寺!ちゃんとお参りしましたよ。
IMAGE042.JPG

▼参道の蕎麦屋の二階で昼食。お蕎麦は固くてくっついていて、とってもまずかったけど、ご機嫌なメンバーたち。
IMAGE043.JPG

IMAGE044.JPG

IMAGE045.JPG

IMAGE046.JPG

IMAGE047.JPG

IMAGE048.JPG

というわけで、二日間にわたるツアー、病人も迷子も出ず、無事終了!


nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

■飯山市「朧月夜音楽祭」ツアー報告~その1(初日) [トピックス旅]

激動の5月が終わり、とうとう6月にはいってしまいました。
完全に一か月遅れとなってしまいましたが、5/4、5/5飯山の「朧月夜音楽祭」ツアーのレポートです。

今年で3回連続の参加。今回は、指揮者、ピアニスト含め、総勢20名での参加でした。

写真が二日間で300枚以上になってしまいましたが、その中から50枚ほどを選んで、その1(初日)、その2(二日目)にわけてアップします。

▼大宮駅から長野新幹線に乗車。
IMAGE000.JPG

▼新幹線の中から富士山が見えました。
IMAGE001.JPG

▼長野駅で飯山線に乗り換え。途中のお寺の風景。毎年写真に撮っています。今年も来たわよ~
IMAGE002.JPG

▼信濃平駅に到着。電車の車両が駅舎になっているかわいいらしい駅です。
IMAGE003.JPG

▼メンバーの別荘で昼食。
IMAGE004.JPG

IMAGE005.JPG

▼お弁当の他に、うどの味噌汁も作ってくださり、美味しくいただきました。これからすぐにリハーサルですが、みんなしっかり完食!
IMAGE006.JPG

▼リハーサル。
IMAGE007.JPG

▼今夜宿泊するホテルのバスで、会場近くまで送ってもらいました。今年は菜の花満開。見ごろにドンピシャリでした。鯉のぼりもはためいています。
IMAGE008.JPG

▼菜の花畑の真ん中を進みます。
IMAGE009.JPG

▼会場に着きました。バックは千曲川。
IMAGE010.JPG

▼さっそく出番待ち。
IMAGE011.JPG

IMAGE012.JPG

▼本番です。
IMAGE013.JPG

▼参加賞のしめじ。
IMAGE014.JPG

▼写真入りの講評シート。
IMAGE015.JPG

▼会場からのこの景色が最高です。
IMAGE016.JPG

IMAGE017.JPG

IMAGE018.JPG

▼のんびりムードがいいですね。
IMAGE019.JPG

▼最後は全員合唱。青春隊のメンバーも大勢、舞台にあがりました。
IMAGE020.JPG

▼菜の花畑と千曲川をバックに、この場所での記念撮影も恒例となりました。ここは本当にいい写真が撮れます。
IMAGE021.JPG

▼会場を後にし、日帰り組を見送って、今夜の宿泊は「文化北竜館」。建物の裏側からの景色です。
IMAGE022.JPG

▼お待ちかね、夜の宴会。ご馳走が並びます。
IMAGE023.JPG

▼かんぱ~い!
IMAGE024.JPG

IMAGE025.JPG

IMAGE026.JPG

IMAGE027.JPG

▼飯山市は国分寺市と災害協定を結んでいる姉妹都市です。国分寺市からの参加ということで、飯山市長さんから地酒の差し入れをいただきました。一升瓶2本が、あっという間に空に・・・。
IMAGE028.JPG

▼そして恒例、カラオケタイムに・・・。
IMAGE029.JPG


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

■本日、立川のカフェばくだん畑にて、「グルッポNのたまり場」ライブ [2014年ライブ&作品インフォ]

必ずアコースティックギターを入れることがルールで14組が演奏するライブです。
二か月に一度、暑い8月を除く偶数月の第一日曜日の開催で、このところ、連続で参加させてもらっています。

私は、青春隊有志の合唱と、自前の4人グループで参加。

青春隊有志は、「さすらいの唄」と「高原列車は行く」。青春隊本体はいつもピアノの伴奏ですが、ばくだん畑ライブでは、ギター伴奏で。ギターの伴奏の合唱もなかなか素敵です。

自前の4人グループは、ギターが城戸久夫さん、仙田文江さん。今回は、繁田早苗さんと畑中がアメイジンググレイスを二重唱。超高音ソプラノからアルト音域までをカバーする繁田さんと、アルト音域からテノール実音音域をカバーする畑中の音域特性を生かし、4度上のキーへと転調を繰り返す、ちょっと実験的アレンジの初演です。さてどうなるか。
もう一曲は、繁田さんの唄で「シルエット・ロマンス」。畑中はパーカッションをつとめます。
nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽