So-net無料ブログ作成
検索選択
ヘッダー画像は、私のピアノ周り。
TPPで食の安全と医療は大丈夫なのか?  ★考えてみよう!TPPのことhttp://www.think-tpp.jp/index.html
東北復興応援に取り組んでいます ★エスニック・キッチン制作東北応援CDと、OH!ジーンズ制作東北応援CDは、ともに目標の100枚を完売。売上金全額を復興義援金として寄付しました。 エスニック・キッチン結成5周年記念 東北応援CD「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」OH!ジーンズの東北応援CD東北復興応援コンサート「多摩・東京アクション」~伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて 原発再稼働に反対しています  みんなで決めよう「原発」国民投票さようなら原発10万人集会・ さようなら原発1000万人 アクション 

■エスニック・キッチンの「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」全編上演します~5月の本多公民館新緑まつり実行委員会企画に決定 [2013年ライブ&作品インフォ]

なかなか、リアルタイムの更新ができませんな。
今日はもう、二月の月末。今月はなんだかやたらと忙しかったような・・・。
今日は木曜日ですが、3日前の月曜日のレポートです。

2/25(月)、本多公民館の新緑まつり実行委員会の第二回目に出席しました。

今年の新緑まつりは、5/24(金)、5/25(土)、5/26(日)の三日間の開催。
今年は、例年土曜日に行われているホール行事の一部が日曜日に移り、土曜日の午後が大きく空いたので、この時間帯を1時間ほどいただいて、エスニック・キッチンの「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」を全編上演したい旨を実行委員会に申し出て、「実行委員会企画」に立候補。

このような趣旨書を配布して、エスニック・キッチンの履歴や、作品の内容について説明させていただきました。
実行委員会企画立候補趣旨書-1.jpg

実行委員会企画立候補趣旨書-2.jpg

おかげさまで、満場一致で承認されました。

全編上演すると、一時間近くかかるので、これまで全編公演の機会は二回しかありませんでした。


一回目:2012年2月18日(土) 福祉センターロビーにて、グリーンホットひろば 
http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2012-02-20

二回目:2012年9月17日(月) ぶんぶんウォーク2012 武蔵国分寺公園のコンサート
http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2012-09-22-1

新緑まつりの実行委員会企画枠で演奏できることになり、これで3回目が実現します。

さらに、国立のジャズバー(週二回ライブ)からも出演のお話をいただき、こちらでも4回目が実現しそう。
ラッキーの連鎖ですね。ありがたいことです。

4月末から5月上旬のゴールデンウィークを挟み、本番までの練習の回数は限られますが、手塩にかけた作品でもあり、上演回数を重ねることによってさらなるグレードアップを目指したいと思います。

nice!(22)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

■「国分寺市障害者センター開設・社会福祉法人万葉の里設立10周年みんなと祝う会」~オープニングで「つばさフレンズ」が熱唱 [各種お知らせ&レポート]

レポートが遅くなりましたが、2/22(金)、「国分寺市障害者センター開設・社会福祉法人万葉の里設立10周年みんなと祝う会」がいずみホールで開催されました。

この祝賀会のオープニングで、「つばさフレンズ」のみなさんが民謡を歌い、OH!ジーンズがバックバンドをつとめました。

つばさフレンズは、障害者センターの「声と心のリハビリ民謡教室」の事業に参加するみなさんで、指導講師はOH!ジーンズの尺八・大畠さん。OH!ジーンズのメンバーもボランティアでお手伝いをしています。

オープニングに選んだ曲目は、「どや節~斎太郎節」と「炭坑節(つばさフレンズバージョン)」。

どや節は、これまであまりなじみのなかった曲ですが、この日のために、みなさんで練習なさいました。

午後1時半、開会。
司会の方が舞台の幕前で開会のご挨拶をなさったあと、大太鼓がドドーン、ドドーン・・・・・と波のように鳴り響き、幕がスルスルと上がります。会場からは割れるような拍手!

どや節は、大漁を祈る海の男の歌。歌と掛け声が交互に掛け合う、声だけの勇壮な曲で、客席を驚かせます。
そして、おなじみの斎太郎節にはいると、客席から手拍子がわき上がり、一気に盛り上がりました。

講師の大畠先生のご挨拶のあと、二曲目の「炭坑節」は、間奏のところで「羽ばたけサンサン、羽ばたけサンサン」と歌う「つばさフレンズバージョン」です。
「つばさフレンズ」の熱唱に、客席を埋めたセンターの利用者さんやご家族のみなさんが大喜び。
笑顔いっぱいの表情が、舞台の上からとてもよく見えて、こちらもノリノリになります。

15分のステージを、本当に清々しい気持ちでつとめることができました。

この後、理事長さんのご挨拶、そして、障害者センターの各事業についての発表と続きました。
「太陽」「ウイング」「ひかり」「どーむ」「はばたき」など、事業別に日頃の活動野様子が映像を使って報告され、楽しい寸劇などもありました。
どの発表も本当によく工夫されていて、障害と向き合いながら、生き生きと充実した日々を送る利用者さんたちの日常が表現されていました。

今回の10周年祝賀会は、利用者・家族・関係者によるお祝いの会でしたので、客席に一般の市民はおりませんでしたが、障害者センターのこうした活動は、もっともっと一般の市民の方々にも知っていただきたいなあと思いました。

nice!(10)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

■3/2(土)と3/3(日)は「いずみ春の祭典」~あらゆるジャンルの舞台芸術大集合は国分寺ならではの祭典 [2013年ライブ&作品インフォ]

あらためまして、3月2日、3日の両日開催される「国分寺市いずみ春の祭典」のご案内です。

今年の参加団体は58団体。
バンド演奏あり、器楽合奏あり、合唱あり、シャンソンあり、オペラあり、民謡あり、三味線合奏あり、二胡合奏あり、フラダンスあり、ハワイアンあり、演劇あり、朗読あり、ジャズダンスあり、体操あり、クラッシックバレエあり、日本舞踊あり・・・。
舞台芸術であればなんでもあり、あらゆるジャンルの舞台芸術大集合は国分寺ならではの祭典。
出演団体の代表で構成する実行委員会が主催・運営しています。

二日間、朝から晩までずっと観ていても、決して飽きることがありません。
入場無料。是非、いらしてくださいまし。

ちなみに私は、3/3、OH!ジーンズとエスニック・キッチンの両方で出演します。
----------------------------------------------
「OH!ジーンズ」 13番 14:20ごろから15分
曲目:最上川舟唄、りんご追分、どや節(~遠島甚句、斎太郎節) 

「エスニック・キッチン」 25番 17:40ごろから15分
曲目:星に願いを、蘇州夜曲(歌)、ナイトダンス
----------------------------------------------

2013いずみ春の祭典チラシ表.JPG

2013いずみ春の祭典チラシ裏.JPG


nice!(23)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

■いずみ春の祭典のリハーサル(2013.02.24)その2~OH!ジーンズのリハ [2013年録音音源倉庫]

一昨日の日曜日(2/24)は、「国分寺市いずみ春の祭典」のリハーサル。
OH!ジーンズのリハーサル録音です。

20130224いずみ春の祭典リハ_01どや節~遠島甚句~斎太郎節.mp3

20130224いずみ春の祭典リハ_02最上川舟唄.mp3

20130224いずみ春の祭典リハ_03りんご追分.mp3

----------------------------------------------------------------------

いずみ春の祭典 3月3日(日)の出番

「OH!ジーンズ」 13番 14:20ごろから15分
曲目:最上川舟唄、りんご追分、どや節(~遠島甚句、斎太郎節) 

「エスニック・キッチン」 25番 17:40ごろから15分
曲目:星に願いを、蘇州夜曲(歌)、ナイトダンス
-----------------------------------------------------------------------


nice!(14)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

■いずみ春の祭典のリハーサル(2013.02.24)~エスニック・キッチンのリハ [2013年録音音源倉庫]

一昨日の日曜日(2/24)は、3月2日、3日の両日開催される「国分寺市いずみ春の祭典」のリハーサルでした。

本番と全く同じタイムテーブルで、二日通しのゲネプロです。
今年の参加団体は58団体。
バンド演奏あり、器楽合奏あり、合唱あり、シャンソンあり、オペラあり、民謡あり、三味線合奏あり、二胡合奏あり、フラダンスあり、ハワイアンあり、演劇あり、朗読あり、ジャズダンスあり、体操あり、クラッシックバレエあり、日本舞踊あり・・・。
舞台芸術であればなんでもあり、国分寺市の芸術団体大集合の祭典です。

私は、OH!ジーンズとエスニック・キッチンの両方で出演します。
リハではどちらも録音をとりましたが、とりあえずエスニック・キッチンのほうをアップ。

曲は、「星に願いを」「蘇州夜曲」「ナイトダンス」の3曲。
最初の二曲はスタンダードナンバーから。
ナイトダンスはオリジナルです。

20130224春の祭典リハ _01星に願いを.mp3

20130224春の祭典リハ _02蘇州夜曲.mp3

20130224春の祭典リハ _03ナイトダンス.mp3

<メンバー業務連絡>

「星に願いを」
テンポ感がバラけましたね。

「蘇州夜曲」
歌、きばりすぎかな。
サックス、密やか感がもう少し欲しいですな。
あまりにも大胆というか無謀なアレンジでございますが、こなれてきたら絶対よくなる!
気長に頑張ろう。

「ナイトダンス」
テンポ、もう少し速くてもよかったかも。
グガンガガンのフィルイン、面白い!

----------------------------------------------------------------------

3月3日(日)の出番

「OH!ジーンズ」 13番 14:20ごろから15分
曲目:最上川舟唄、りんご追分、どや節(~遠島甚句、斎太郎節) 

「エスニック・キッチン」 25番 17:40ごろから15分
曲目:星に願いを、蘇州夜曲(歌)、ナイトダンス
-----------------------------------------------------------------------


nice!(18)  コメント(2) 
共通テーマ:音楽

■ライブのお礼状 [日記(2012.2~)]

2/17の東京俱楽部ライブにいらしてくださった方にお礼状を出しました。
イラストは、ライブを聴きにきてくださった墨絵画家の江島恵さんが、演奏中に描いてくださったものです。

可愛く書いてもらっちゃった!

礼状.jpg


nice!(33)  コメント(8) 
共通テーマ:音楽

■OH!ジーンズで、国分寺市の高齢者施設「にしき苑」をお訪ねしました [2013年ライブ&作品インフォ]

レポートが少し遅れましたが、2/19(火)、OH!ジーンズで、国分寺市の高齢者施設「にしき苑」をお訪ねしました。
昨年の12/11にお訪ねして以来、二か月ぶりの訪問です。
本当は、お正月の15日に、にしき苑の新年会でコンサートの予定でしたが、ちょうどノロウイルスが大流行して、各地で院内感染がおこっていた時期でした。
にしき苑でもそれを警戒して、新年会が中止になってしまいましたが、今回は、そのかわりのコンサートです。

今回は、デイケアの利用者さんが多く、前回までのお顔触れとは別の方たちも集まってくださったようです。

曲目は:
1.山形大黒舞(口上付き)
2.俵積唄
3.おてもやん
4.最上川舟唄
5.りんご追分
6.蘇州夜曲(ご一緒に歌いましょう)
7.佐渡おけさ
8.南部牛追唄
9.花笠音頭(ご一緒に歌いましょう)
10.東京音頭(アンコール、ご一緒に歌いましょう)
11.ソーラン節(アンコール、ご一緒に歌いましょう)

「山形大黒舞」と「蘇州夜曲」は、前回12月のコンサートでも演奏しましたが、「山形大黒舞」は新年会コンサートのかわりのおめでたい曲ということで残しました。前回はなかった口上付きです。

「蘇州夜曲」、これはもう、みなさん本当になつかしがってくださいます。
どの施設でも、とても大きなお声で歌われ、「なつかしい!」「昔を思い出した」という声が聞かれます。
歌詞カードをお配りしますが、何も見ずに全て歌われるかたもいらして、また、涙を流される方もいらっしゃいます。

これ以外の曲は、前回とは全て入れ替えをしました。

どの曲も元気な手拍子がいただけて、嬉しい限りです。
歌詞カードをお配りしていない曲も、歌詞をしっかり覚えておいでの方が何人もいらして、声をあわせてくださいました。
年配の方は、民謡を本当によくご存知です。
中には民謡を習っていた方や、もしかしたら教えていた方もいらっしゃるのかもしれません。

花笠音頭や東京音頭は、「踊りたくなっちゃうワ!!」という声もかかりました。
お目が不自由になってしまったり、また大半の方は車椅子なので、実際に立ち上がって踊ることはできないのですが、まるで踊っているように見えました。

もう、会話はほとんどなさらない方が多くいらっしゃいましたが、歌は歌われる。
高齢者施設を毎月お訪ねするたびに、このことに驚かされます。
そして、言葉をほとんど失った方とも、民謡を通して心をかよわせ、共有することができる。
いつもいつも、本当に凄い体験をさせていただいています。

次回は3月半ば過ぎにうかがいます。
日本列島は、また強烈な寒波に襲われていますが、施設のみなさんが体調を崩さないように、来月また元気でお目にかかれるようにと祈るばかりです。

nice!(23)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

■ESSA-Hoi(エスニックキッチン+ロッサ) ライブ@東京倶楽部目黒店レポート [2013年ライブ&作品インフォ]

東京倶楽部でのESSA-Hoiライブは、おかげさまで大盛況。
大勢のお客様に聴いていただけて、ESSA-Hoi一堂、ハッピーな演奏ができました。
みなさん、遠方からお越しくださって、本当にありがとうございました。

終わってしまうと、なんだか寂しいなあ・・、と余韻にひたりながら、まずは写真でプレイバック。

演奏の録音(全13曲)はこちら:
http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2013-03-05


▼証拠写真! 村上さん(カホン)が撮っていてくれました。(フェイスブックから勝手に借用)
01東京倶楽部.jpg

▼リハーサル中のエスニック・キッチン。村上さん撮影、面白い角度から撮ってくれました。
05村上さん撮影のエスニックキッチン.jpg

▼村上さん撮影、国籍不明なパーカス木村。
65249_4439688875173_767121603_n.jpg

▼村上さん撮影、俳優さんみたいな田中さん。
267965_4439689275183_1387265414_n.jpg

▼リハーサル中のROSSA。
02リハ中のROSSA.JPG

▼リハーサル中。村上さんが撮影して、すぐにフェイスブックにアップされていました。(フェイスブックから勝手に借用)
03村上さん撮影ESSA-Hoi.jpg

▼1ステージ、MC中のタケ氏。
04MC中のタケ氏.JPG

▼休憩中のROSSA。
06休憩中のROSSA.JPG

▼2ステージ、ESSA-Hoiの演奏。
満席の客席、燃えました。
07ESSA-Hoi演奏.JPG

▼古い映画風?にしてみました。
08.JPG

09.JPG

10.JPG

11.JPG

▼演奏が終わって、ステージで記念写真。
12ESSA-Hoi集合.JPG

▼打ち上げは、目黒駅西口駅前の天狗にて。
飲むワ、飲むワ、お店のおいしい”原酒”を飲みほしちゃいました。
13打ち上げ1.JPG

14打ち上げ2.JPG

15打ち上げ3.JPG
nice!(25)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽

■ESSA-Hoi(エスニックキッチン+ロッサ) ジョイントライブ@東京倶楽部、いよいよ明日です。 [2013年ライブ&作品インフォ]

いよいよ明日、日曜日の午後です!
ESSA-Hoi(エスニックキッチン+ロッサ) 新春Live情報。日曜日の午後、東京倶楽部目黒店です。老舗のJazz Live houseです。
-----------------------------------------------
ジョイントライブ
エスニック・キッチン+ROSSA=ESSA-Hoi

東京倶楽部 目黒店 昼の部
<ミュージック・チャージ>
2,100円 (2ドリンク、消費税含む)
<タイムテーブル>
開店13:30
第1ステージ14:00~14:40(単独グループで3~4曲ずつ)
第2ステージ15:20~16:00(合同バンドESSA-Hoiで6~7曲)
閉店16:30
<アクセス>
地図:http://www.tokyo-club.com/meguro/access/
JR目黒駅西口徒歩3分 (250m)
---------------------------------------------------

★ご予約は、東京倶楽部目黒店のホームページからできます。
http://www.tokyo-club.com/meguro/schedule/index.cgi?d=17&m=2&y=2013#pmstg

★詳細はこちらに:
http://otogura.blog.so-net.ne.jp/2012-11-06
nice!(27)  コメント(4) 
共通テーマ:音楽

■歌いまくりました!~ 「僕たち私たちのなつメロ」(ザ グリッターズ主催)レポート [各種お知らせ&レポート]

ソプラノの繁田早苗さんと市村香枝さん、バイオリンをはじめとしてギター、笛、パーカッションとなんでもこなしてしまう茂田哲哉さんの3人組「ザ グリッターズ」が主催している「僕たち私たちのなつメロ」は、今回で5回目。
ピアノの立川政子さん、ギターの仙田文江さんも加わり、20数曲のなつかしい曲を次々に演奏。
グリッターズの歌姫たちのリードでお客さんが歌いまくるという、「歌声喫茶」形式のコンサートです。
以前から是非うかがいたいと思いながら、自分のコンサートと重なってしまったりしていたのですが、今回、ついに参加できました。

2/9(土)、いずみホールのBホールは満員でした。

20130209なつめろ-01.JPG

20130209なつめろ-02.JPG

20130209なつめろ-05.JPG

20130209なつめろ-06.JPG

「青春時代のフォーク&ポップス」の中から、今回はレコード大賞受賞曲を中心にした選曲で、プログラムを見ると、まさに私がティーンエイジャーだった1960年代後半から1970年代前半の曲が並んでいます!
会場で歌詞カードを見ると、それだけで、もうほとんど全部の曲が浮かんできます。

「なつメロ」とひとくちにいっても、年代にはずいぶんと広がりがあります。
私が所属している混声合唱団「青春隊」は、メンバーの青春時代に流行った昭和歌謡を歌う合唱団ですが、メンバーの年齢は60歳後半から70歳代が中心。
西暦でいうと、1940年代生まれの人が多いようなので、1954年生まれの私にとっては、青春時代にリアルタイムでは聞いていない。私の幼少期に流行った曲が多いのですが、「僕たち私たちのなつメロ」のほうは、グリッターズのメンバーが1950年代後半の生まれの方たちということもあってか、まさに私の10代から二十歳そこそこの頃の曲が並んでいます。

1961年の銀座の恋の物語(石原裕次郎&牧村旬子)だけがちょっと古いですが、これ以外は1966年から1977年までの曲がずらりと並んでいます。
フォークあり、グループサウンズあり、ポップスあり、歌謡曲あり、すべてのジャンルにおいて、10代に流行った曲って、しっかり覚えているものなのですね!
まさに、日本のスタンダードと言える名曲のオンパレードです!

下にプログラムをあげておきますね。

<プログラム>
●この広い野原いっぱい(1967年 森山良子)
●学生街の喫茶店(1972年 ガロ)
●ルージュの伝言(1975年 荒井由美)
●卒業写真(1975年 荒井由美)
●花嫁(1971年 はしだのりひことクライマックス)
●さよならをするために(1972年 ビリーバンバン)
●一人の手(1971年 本田路津子)

~レコード大賞受賞曲特集~
●ブルー・シャトー(1967年 ジャッキー吉川とブルー・コメッツ)
●天使の誘惑(1968年 黛ジュン)
●いいじゃないの幸せならば(1969年 佐良直美)
●今日でお別れ(1970年 菅原洋一)
●また逢う日まで(1971年 尾崎紀世彦)
●喝采(1972年 ちあきなおみ)
●夜空(1973年 五木ひろし)
●襟裳岬(1974年 森進一)
●シクラメンのかほり(1975年 布施明)
●北の宿から(1976年 都はるみ)
●勝手にしやがれ(1977年 沢田研二)


●悲しい酒(1966年 美空ひばり)
●五番街のマリーへ(1973年 ペドロ&カプリシャス)
●女ひとり(1966年 デューク・エイセス)
●銀座の恋の物語(1961年 石原裕次郎&牧村旬子)
●カナダからの手紙(1978年 平尾昌晃&畑中葉子)
●虹と雪のバラード(1972年 トワ・エ・モア)
●今日の日はさようなら(1966年 森山良子)

以上、25曲。
みなさんは何曲ご存知ですか?

振り返ってみると、私が10代20代のころって、テレビの歌番組がたくさんあったし、世の中の音楽に対する熱は、今よりずっと熱かったような気がします。
小学校の時にはクラスの女子の大半はヤマハ音楽教室などでピアノやオルガンを習っていたし、中学校の時にクラスの男子はほぼ全員ギターが弾けましたっけ。

学校の休み時間には、机の上に腰かけて、みんなでフォークソングを歌いまくっていました。
大学生の頃は、サークルの部室小屋の外で焼き芋焼きながら、小屋の中では、日本のフォークやらビートルズやらを歌いまくり。
ゼミ合宿などでは、夜中に、酒を飲みながら、1000曲くらい載っている歌集を端から歌いまくり。こっちは歌謡曲が多かったかな。明け方まで徹夜で歌っていたのでしょうな。

「僕たち私たちのなつメロ」のプログラムは、そんな時代のなつかしい歌がいっぱいで、楽しいのなんのって。
もう力の限り歌いました。

ただ、お客様の年齢層は少し高く、知らない曲もずいぶんあったようです。
次回は8月だそうですが、もっと古い曲も織り交ぜようと、メンバーの方たちが話していらっしゃいました。

近づいたらブログにご案内を出しますので、是非、ご一緒に歌いにいらしてくださいませませ。

受付には、ギターの仙田さんが折った折り紙のお雛様。
20130209なつめろ-03.JPG

20130209なつめろ-04.JPG








nice!(24)  コメント(10) 
共通テーマ:音楽