So-net無料ブログ作成
ヘッダー画像は、私のピアノ周り。
TPPで食の安全と医療は大丈夫なのか?  ★考えてみよう!TPPのことhttp://www.think-tpp.jp/index.html
東北復興応援に取り組んでいます ★エスニック・キッチン制作東北応援CDと、OH!ジーンズ制作東北応援CDは、ともに目標の100枚を完売。売上金全額を復興義援金として寄付しました。 エスニック・キッチン結成5周年記念 東北応援CD「音楽と語りで巡る武蔵国分寺のいまむかし」OH!ジーンズの東北応援CD東北復興応援コンサート「多摩・東京アクション」~伝承音楽の宝庫・東北地方への敬意と、復興への祈りを込めて 原発再稼働に反対しています  みんなで決めよう「原発」国民投票さようなら原発10万人集会・ さようなら原発1000万人 アクション 

■アメイジング・グレイス~エスニック・キッチン&あつぎりーず合同バンド(2014/11/30) [動画倉庫(エスニックキッチン)]

録れたてほやほやの録音です。



11月30日(日)、国分寺市の5つの公民館のジョイントコンサートが開催され、エスニック・キッチンとあつぎりーずの合同バンドで出演しました。
5館のジョイントというのははじめての試みです。

11/1にエスニック・キッチン主催のコンサート「ぶんじ発・未来への贈り物」を開催したのと同じ本多公民館のホールですが、今回、舞台は使わず、サイドの白い壁際をステージスペースとして、客席とステージが同じ平場という設営。
お客さんとの距離が近く、一体感がありましたが、ホールを横使いにしているために、舞台附属のスピーカーがお客さんの左側に来てしまいます。それでホールに設置されているスピーカーが使えず、ヤマハのパスという通常、返しスピーカーに使っているスピーカーを使っていました。
音響を一から設営するため、朝9時から9時半までの私たちのリハーサルの間には音響準備が間に合わず、マイク無しの生声リハのみだったので、本番で音響がいったいどうなるのか、不安を抱えたまま臨むこととなりました。

設置された小さなスピーカーはやはりパワー不足でもあり、そんなことに影響されてか、本番では自分たちの力みもあったりして、きわめて荒削りな演奏になってしまいましたが、それでもライブ感があって、なんだかとても面白かったです。
演奏は、「アメイジング・グレイス」と「島唄」の2曲でしたが、著作権フリーの「アメイジング・グレイス」の録音、写真のスライドショー仕立てでYouTubeにアップしました。

http://youtu.be/Ap4Gnvy4gVU

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

Facebook コメント